ブログをひたすら書いても収入が増えない3つの理由

注意
このブログはよくある「PV数を増やすノウハウ」「少ないPV数でもアドセンス収益を増やすノウハウ」といったものではなく

純粋にインターネット上で利益を生むにはどうすればいいのか

会社勤めやバイトをしなくても生活ができるほどの収入を得るにはどうすればいいか。といった内容を提供しています

ですので、「収入は別に興味ない。PV数を増やす方法が知りたい。」という方はブラウザバックをお願いします。

「毎日ブログを更新しているのに収入が増えない…」なんて悩み抱えていませんか?

会社に勤めたり、アルバイトだけじゃなく個人で稼ぐ力をつけたい、

できるなら会社やバイトをやめて、ブログ一本で稼げるようになりフリーランスとして働きたい!

と思う方は非常に多いでしょう。

または、ママさんの場合、出産や育児などのイベントごとで今までのように外に気軽に出れなくなった。会社やパートも休まないといけない。

そういったことから在宅でもある程度収入を稼げるようになるため、ブログを始めた方も非常に多いと思います。

ただ、そういったブログで稼ぎたいと思う方たちというのは

「もっと良い記事を書けばPV数は上がり収益は上がる!」

「とりあえず100記事ブログを書けばPV数は増える!

「とにかく毎日ブログを書き続けるぞ!」 

なんてことを思いがちです。

そして、僕自身そう思っていたことがあり、無料ブログ、ワードプレス合わせブログを300記事近く書きました。

300記事ブログを結果、グーグルアドセンスの収益は5000円しか得ることができませんでした。

300記事も書いたのに5000円しか稼げなかった原因というのは、

グーグルの健康アップデート(健康的なダイエットブログを書いていたため)により上位に上がらなかったり、SEOの知識が乏しかったりと様々な理由はあります。

ただ、僕はブログだけでなくDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を導入することで、初月6万、翌月30万円と利益を得ることができました。

こういった経歴を踏まえたうえで、今回のブログでは、『なぜブログを書き続けるだけでは収入は増えないのか』を3つの観点からご説明したいと思います。

僕自身、これまで無料含め200名以上の方のコンサルをしてきた経験と

個人として実績、コネ、知識0の状態から事業を立ち上げ、売り上げを上げた経験があります。

個人としての経験とコンサルタントの2つの観点から得たノウハウを惜しみなく書いていきます。

ただブログを書き続けるだけではいけない3つの理由

ただブログを書き続けるだけではいけない3つの理由は以下の通りとなります。

①Googleアドセンスやブログアフィリは薄利多売なビジネスモデル

②Googleアドセンスで30万稼ぐには120万PV必要!?

③ブログアフィリで30万稼ぐのに1年半かかる!?

①Googleアドセンスやブログアフィリは薄利多売なビジネスモデル

ただブログを書き続けるだけでは収入が増えない理由として、Googleアドセンスやブログアフィリエイトは薄利多売なビジネスモデルだということがあげられます。

薄利多売とは

品物一つ当たりの利益を少なくし、たくさん売ることで、全体の利益を多くすること。引用元記事

Googleアドセンスは、掲載されている広告によって単価が変わってきますが、だいたい1クリック当たり30円程の収益を得ることができます。

中には、1クリックあたり100円だったり300円だったり、凄いものだと1000円するものや、最悪なものだと1円だけのものだったりと。

1クリック当たりの単価は固定ではありませんが、だいたい30円ぐらいだと考えてもらえたらと思います。

ブログアフィリエイトをする場合、A8ネットやAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトが主に使われるASPになるでしょう。

アフィリエイトする商品の単価にもよりますが、物販系であれば1%~3.5%ほどしか収益は発生しません。

1万円分の商品をあなたのブログ経由で買ってもらえても、100円~350円しか手元にこないのです。

A8ネットだと、高単価アフィリ案件として

・キャッシング、消費者金融

・クレジットカード、ローンカード

・保険相談、資料請求

・FX、株式の口座開設

などがありますが、どれも専門性のある商品ばかりなため、どうしても一般人の雑記ブログでは紹介しずらい。

そのため、ブログアフィリをする場合はどうしても低単価アフィリ案件しか扱えず、収入をあげるためにもたくさんのPV数を集め、たくさんの人に商品を買ってもらう必要があり、

どうしても薄利多売になってしまいますね。

ただ、薄利多売でもブログ界隈の中には、プロブロガーと呼ばれる方たちがおり、Googleアドセンスやブログアフィリだけで月収50万~1000万も稼がれているスーパープレイヤー何かも存在します。

こういった方たちの存在が、今もなおブログ参入者を続々と増やし続けているんでしょうね。

②Googleアドセンスで30万稼ぐには120万PV必要!?

ブログをただ書き続けても収入が増えない原因に、Googleアドセンスで30万円稼ぐには120万PVものアクセスを集めないといけないことも原因にあります。

カナダ在住のプロブロガーである、「ヨス」さんという方がブログ「ヨッセンス」にて

よく言われているのが月に3万〜4万ページビューで1万円ほどです。けっこう気が遠くなりそうですねぇ。

と解説していることから、単純計算すると、月に30万円稼ぐには90万PV~120万PVのアクセスを集めないといけない計算になります。

アクセスがないとまったくクリックされないため、アドセンスだけでサラリーマン並の給料を稼ぐとなると、それなりのスキルと努力が必要です。

ヨスさんの運営するヨッセンスの記事はこちら

あくまで120万PV数というのは一つの指標なだけで、月間30万PVでもGoogleアドセンスで150万円稼いでいる方も存在します。

ただその方の場合、雑記ブログといってもブログ内容がプログラミングに特化しているため、アドセンスで表示される広告もプログラミング関連が多く、広告単価が非常に高い。といった裏事情が存在します。

Googleアドセンスで稼ぐ場合、取り組んでいるジャンルによって広告単価は大きく変わりますが、それでも30万PV~120万PVあたりはアクセスは必ず集めていかないといけません。

③ブログアフィリで30万稼ぐのに1年半かかる!?

ブログアフィリで月に30万円を稼げるようになるまでに1年半はかかります。

アフィリエイターの「popol」さんという方が運営している「初心者のポイントサイト攻略ブログ」の記事にて

ガチの初心者がアフィリエイトを開始して約1年半、初めてアフィリエイト収入が月30万円を超えました。

といった記載がされてあり、そのほかにも

よく言われるのが「アフィリエイト収入が増え始めるのは2年目からになる」です。

※なかには1年目で月収100万円を達成する人もいますが、一般人なら半年で月1万円以上稼げれば十分すごいレベルです。

私の場合も確定金額が急に伸び始めたのは2年目からでした。

■2016年1月のアフィリエイト収入 月3万円

■2016年2月のアフィリエイト収入 月10万円

■2016年3月のアフィリエイト収入 月18万円

■2016年4月のアフィリエイト収入 月24万円

■2016年5月のアフィリエイト収入 月35万円(アフィリエイトを開始して1年5か月目)

popolさんのブログはこちら

さらに、popolさんだけでなく、その他のアフィリエイターさんたちも生活ができるレベルの収益はだいたい1年~1年半ほどしてから発生しています。

半兵衛さん『運用ブログ:アフィリエイトROCK』⇒1年4か月で240,686円の収益

りらさん『節約リッチ生活』⇒1年間で356,553円の収益(仮想通貨による利益が多かったため憶測ですが維持はできていないのでは?と思っています。)

もん平『サイト非公開「報告サイト名はアフィたま」』⇒1年間で310,880円の収益

こうやってブログアフィリ開始から1年後の収益を見ると、「なんだか私も頑張ればここまでできそう!」みたいに思う方もいるでしょうが、

先ほどご紹介した方たちの多くは、開始1~6ヶ月はほとんど無収入のままブログを続けていました。

ブログアフィリで月200万を稼ぐ「マナブ」さんもTwitterにて

と『ブログで稼ぐことは大変』と呟いています。

とにかくブログアフィリで月に30万円を稼ぎたい場合は1年~1年半毎日コツコツとブログを書き続け、3000回ほど絶望を味わう必要があります。

月に30万円稼げるようになる3つの方法

「ブログを書き続けても収入は増えない!」と伝えるだけで、はいおしまい。となってしまっては何だか後味が悪いですよね。

そこで最後に月に30万円稼げるようになる方法を3つご紹介します。方法は以下の通りになります。

①PDCAを回しながらブログをとにかく書き続ける

②ブログだけじゃなく色々な媒体で少しずつ稼ぐ

③自分で商品を作って販売し利益を得る☆オススメ

①PDCAを回しながらブログをとにかく書き続ける

月に30万円稼ぐための1つ目の方法として、PDCAを回しながらブログをとにかく書き続ける。があります。

「なんだよ!ブログを書き続けても稼げないってさっき書いていたじゃないか!」

という声が聞こえてきますが、ポイントはPDCAにあります。

PDCA

PDCAとは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返すことによって、生産管理や品質管理などの管理業務を継続的に改善していく手法のことです。

引用元『PDCAとは何か?とても簡単に説明します!』

PDCAを回しながらブログを書き続けることで

・先月の記事で一番アクセス数が多かった記事は

・その記事のキーワードは、競合の量は、検索量は、文章量はどこまでかけたか

・今月は、このキーワードを中心に記事を書いていこう

・先月一番利益がでたアフィリ案件はどれか

・キラーページのリライトをした結果どれだけ成約率は上がったか

など、振り返りや評価をしつつ、さらに記事内容やブログの方向性を修正しつつブログを書いていくことができます。

多くのプロブロガーと呼ばれる方たちもPDCAを回しながら日々ブログ執筆を続けているこそ、あれだけのGoogleアドセンスやアフィリエイト収益が発生しているのです。

ブログというのは数をこなさないと成果は上がりませんが、『ただ闇雲に数をこなす』だけでは成果は上がりません。

PDCAを回しながらブログを書き続けていくことで、長い道のりですがいつか必ず月収30万円を到達することはできるでしょう。

②ブログだけじゃなく色々な媒体で少しずつ稼ぐ

次の方法として、ブログだけじゃなく色々な媒体で少しずつ稼いでいきトータルで月収30万円を目指すという方法があります。

ブログはそのまま継続していき、ポイ活やメルカリなどのフリマアプリで不用品販売など、またはクラウドソーシングなど。

ポイ活

ポイ活=ポイントを貯める活動のことです。

ポイ活には、クレジットカードを使って日常よく行くスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで割引をしてもらったり、ポイント還元率が高くなる使い方をしてお得にお買い物をすると言ったものが一般的かと思います。

引用元『マイの錬金術』

不用品販売

不用品販売は文字通り、自分が持っている不要な物をネットで販売することです。

これから物販ビジネスを始める方に、まずやってほしい事が不用品販売です。

引用元『2016副業でせどりを実践して稼ぐ!転売ノウハウ集』

クラウドソーシング

日本で行われているクラウドソーシングの主流は、インターネット上のサイトにメンバー登録して、サイトに公開・募集されている案件を探し、契約をするスタイルです。

ポイ活や不用品販売を上手に行えば初月で10万~20万を稼ぐことができ、クラウドソーシングなどで仕事をライターなどの仕事を受注することで1万~10万円を得ることができます。

・ブログ収益⇒5万円

・クラウドソーシング⇒5万円

・ポイ活⇒10万円

・不用品販売⇒10万円

トータル30万円を稼ぐことができるようになります。

不用品販売やポイ活は毎月安定して収益を出すことはできないので、ある程度の工夫はいりますが、収益の柱をブログだけにするのではなく、いくつも用意することで収益の安定性を図ることもできるようになります。

ただ一気に多くのことを並行して行うため、どれも中途半端な結果に終わる場合があります。一応方法の1つとしてご紹介しましたが、あまりオススメはできません。

③自分で商品を作って販売し利益を得る☆オススメ

僕が最もオススメする月に30万円の利益を上げる方法は、自分で商品を作って販売する。というものになります。

凄くシンプルな考え方をすると、月に30万円を得たいのなら

30万円の商品を作成し、その商品を1人に買ってもらうことで30万円の利益を得ることができてしまいます。

5万円の商品なら6人の方に、1万円の商品なら30人の方に買ってもらえれば30万円の利益が出ます。

※商品を作る際の原価や経費など、すべて無視して解説しています。

商品を作って販売する方法は、Googleアドセンスの時に紹介した薄利多売とは逆のビジネスモデルとなり、集客力の弱い個人が利益を出し続けれる唯一の方法だと僕は考えています。

実際に僕自身、2万円の商品を作成し3人に買ってもらったことで月に6万円の利益を得ることができました。

翌月には2万円の商品を4人に、1万円の商品を2人に、20万円の商品を1人に買ってもらい30万円の利益を得ました。

冒頭でも話していますが、それまで僕は、Googleアドセンスで5000円(当時だと1000円程度)しか稼げていませんでした。

とにかく、僕の中で最も最短かつ収入を上げる方法は、商品を作りそれを販売する。これにつきます。

「商品ってどうやって作るの?」

月収30万円を稼ぎたいなら、30万円や5万円する商品を作って売ろう。と伝えると

「商品ってどうやって作ったらいいの?」

「5万円!?そんな高い商品作っても買ってもらえられないよ!」

といった声を多くいただきます。

商品を作ることは結構簡単にできますが、『売れる商品』を作るのには多少頭を使わないといけません。

さらに、売れる商品を『売るための技術』も必要となっていきます。ようはセールス力ですね。

ただ、これらを身に着けることができれば、あなたも商品を作り、販売しそれだけで会社勤めやアルバイトをすることなく生活を送れるようになります。

正直、僕からすればブログで月間10万PVを得るよりも商品を作って販売するほうが簡単です。

商品を作って販売するには『5つのステップ』を日々コツコツとこなしていくだけでいいんです。

胡散臭いネットビジネス、詐欺なんかでよくある「1日1クリックで100万円稼げます!」「再現性100%!」みたいなことはあり得ませんが、

しっかりとコツコツこなしていけばだいたいどんな方でも3ヶ月間で1つ商品は売れるようになるでしょう。

1商品の単価が5万円なら月収5万円。単価30万円なら月収30万円得ることができるようになります。

この5ステップに関しての情報は、今現在無料のプロジェクトを作成中なので、完成次第こちらのブログにてアナウンスさせてもらいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です